特定店舗でのショッピングがお得に

クレジットカードには、運営会社によって特典が用意されている場合があります。例えば商業施設が発行するクレジットカードであれば、その施設の割引が受けられる場合が多くあります。直接の関係がなくても、提携する店舗で割引が実施されていることも少なくありません。利用する機会の多いお店と提携しているクレジットカードを把握して使い分けることで、普段のショッピングをお得に済ませることができます。

ネットモールでキャッシュバックやポイントアップ

クレジットカード独自のネットモールが用意されていることもあります。ネットモールとは、多数のネットショップが集まったサイトのことです。このサイトを経由して買い物をすることで、登録したクレジットカードに付与されるポイントがアップしたり、キャッシュバックが受けられたりします。ただし注意しておきたいのは、ネットモールを経由せずに普通にネットショップを利用しても、特典を受けることができないという点です。最大限に活用するためには、どんなショップが利用できるのか普段から気にかけておく必要があります。

旅行に役立つクレジットカードも

クレジットカードの中には、付帯保険があるものもあります。例えば旅行のたびに保険に加入しているという人は、付帯保険のあるクレジットカードを利用することで、手間や料金の節約ができるかもしれません。ただし、保険の内容や適用される条件はカードごとに異なるので、検討の際は内容までしっかり確認する必要があります。また、ゴールドカードなどランクの高いクレジットカードには、空港のラウンジの利用権が付いていることが多くあります。空路を利用する機会が多いのであれば、例え支払う年会費が増えたとしても、総合的に見てお得になる可能性があります。

使用者は決済代行を行う会社に代金を支払い、代行の会社が事業者に代金を入金をして事業者が受け取る仕組みです。