重点科目を選別しよう!宅地建物取引主任士試験は、択一式の50問の問題が出題されます。その50問の問題は出題される内容は例年決まっていますので、まずは出題の内容を把握しなければなりません。それは、出題される内容によって簡単な部分と難しくややこしい部分に分けられるからです。宅地建物取引主任士試験は大きく…

ビジネスに役立つ資格の勉強法語学や情報処理、法務などに関連する資格は、多くのビジネスマンの間で人気があり、仕事や家事の合間を縫って勉強に取り組めることも人気の理由です。 中でも、昇進や昇格のためだけでなく、自己啓発につながる資格に関しては、日々の仕事に対するモチベーションを高めるうえで大きな魅力があ…

特定店舗でのショッピングがお得にクレジットカードには、運営会社によって特典が用意されている場合があります。例えば商業施設が発行するクレジットカードであれば、その施設の割引が受けられる場合が多くあります。直接の関係がなくても、提携する店舗で割引が実施されていることも少なくありません。 利用する機会の多…

諦めるのは早い!!!取得方法!家庭の事情で高校に行けなかった。高校に行かず職についてしまった。中退してしまったなど様々な理由があると思います。 社会人になってから高校卒業資格が欲しいな、、、って思う人もいますよね? また大学に進学を考えてる人にも高校の卒業資格って必要ですよね。 そんな悩みを抱えたひ…

医療費の負担を減らすためにペットを飼って、最もお金がかかるのは、餌代でもなく、グルーミング代でもなく、医療費でしょう。特に、骨折したり、入院することになった場合、人間とはけた違いの医療費がかかってしまいます。そのため、ペットを飼う人がペット保険に加入するのは、当たり前になりつつあります。ペットに必要…

生前贈与はあまり固定的に行ってはいけない相続税対策の一つとして生前贈与があります。最も単純な方法は、毎年110万円ずつ贈与をする方法です。贈与税の決まりとして、1年に110万円を贈与額から控除できます。つまりは110万円まで控除しても税金はかかりません。将来相続を受ける人に毎年110万円ずつ贈与して…

汎用的ひな形には注意を!!法律の範囲内であれば、会社は自由に就業規則を作成することができます。 就業規則ひな形は労働基準監督署などで入手できますが、一般的なひな形に手を加え体裁を整えるというのはオススメできません。 というのも、労働基準監督署等が作成している就業規則のひな形は、労働者の権利を守る立場…